人気ブログランキング |

成城の地より九品仏に移転。メガネを真摯にお作りいたします。 一人一人のお客様との出会いが私たちの宝物です。営業時間11:00~19:00 TEL03-6809-8801(水曜定休)https://www.optimaison.com/
by optimaison 板垣光宣眼鏡店
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
Opti maison
お知らせ
イベント
めがねの紹介
めがねで変身 in 成城
めがねで変身 in 九品仏
小物たち
プリコの部屋
九品仏商店街
今月の看板
季節のコラム
これは絶品!!
キッチンだより
スウィーツ
花と緑
九州うまかもん市
布良
マコモ復活Project !!
弟ブログ
姉ブログ
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
フォロー中のブログ
『一日一畫』 日本画家池上紘子
弁護士谷直樹/医療事件の...
最新のコメント
えりなさん、お問い合わせ..
by optimaison at 11:21
はじめまして。 マコモ..
by えりな at 21:40
Vous pouvez ..
by christian at 22:42
ちゃっかり紛れ込んで遊び..
by 白玉娘 at 00:33
子供たちに混じって私もも..
by ケロリン at 23:39
ケロリンさん、ありがとう..
by 白玉娘 at 00:19
すごく美味しそう&楽しそう!
by ケロリン at 19:51
イベントという響きだけで..
by 世田谷マンション at 08:57
イベント沢山で、頑張って..
by ハッピー at 14:41
福助さん、嬉しいコメント..
by optimaison at 22:44
メモ帳
最新のトラックバック
venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
<キルトピン>
at 2019-12-09 12:02
<指輪>
at 2019-12-08 10:43
<バングル>
at 2019-12-07 11:41
板垣さんちの年越し 年賀状編
at 2019-12-03 09:54
<今年も残り一か月>
at 2019-12-01 12:52
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
東京
ファッション
画像一覧

カテゴリ:プリコの部屋( 17 )

ちょっとティータイム 第3回 ~めがねサロン開業~

日ごとに風が冷たくなり寒くなってまいりましたが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか?
少しずつ色づいてゆく木々を眺めながら、季節の移り変わりを楽しんでいる今日この頃です。
「ちょっとティータイム」も、早いもので、来月号が今年最後の記事となります。
前回に引き続き、本日は、第3回目(今年の6月号)の記事をお届けいたします。


072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif  


私は、10年前に脳出血で倒れ、重い障害に見舞われ、ショックで失意の中にありましたが、約半年の入院生活を終える頃には、多くの方々の支えのもと、徐々に立ち直っていくことができました。

退院し新たな生活が始まりましたが、以前から考えていた「良いもの美しいものなど、魅力的なものを広めるために何かしたい」という思いは、日増しに強くなっていきました。
音楽会や作品展など様々なイベントを企画・開催していく中で、少しずつ漠然とした理想の姿を思い描くようになりました。他愛もない世間話から人生の悩み事まで、ゆっくりとおしゃべりできる時間が流れていて、心身ともに疲れた時には気軽に立ち寄ることができる、そんな宿り木のような空間を創りたい・・・と。

自宅でめがねサロンを開業しよう、と思い至ったのは、退院してから5年位経った頃でした。
自宅、と思った理由は、いかにもお店という外観ではなく、友人の家を訪ねるような感覚で扉を開けていただきたいという思いがあったからです。
また、もともと主人がめがねの世界に数十年身を置いていたことや、私自身わずかながら
小売の経験を持っていたことが、「めがね」にスポットライトを当てるきっかけとなりましたが、それ以上に、めがねという商品がもつ特殊性や可能性を、ひとつの形として開花させたい
という熱い思いが大きな原動力となっていました。

可能な限りじっくりと丁寧にお客様のお話を聞くこと、アットホームな雰囲気の中で納得のいくまでゆっくりとお好みのめがねを選んでいただくこと、めがねを通し、めがねを越えて、ずっとお付き合いできる関係を築くこと・・・形にしたい思いが次々に花開いていきました。

最初は、ほとんどの人たちから反対されました。
そもそも誰が実行に移すのか?住宅街の中の家を店舗にして、お客さんが来てくれるはずがない、と。

病気をしてからずっと側で支えてくれていた次女は、私の夢の実現のために、またもや人肌ぬいでくれました。
ある日、誰にも相談せずにさっさと会社を辞めてきたかと思えば、手伝うよ、と一言。

この一言で準備に向けてのスタートは切ることができたものの、それからの日々は手探りの中必死で前に進む毎日でした。次女は、めがねについて一から勉強を始め、会社設立や資金調達、店舗への改装や広告集客など、主になって進めてくれました。
ただ、周りにはいつも強力なる助っ人がいてくださり、心身ともに大きな大きな支えとなってくださったこと、今も感謝の思いは尽きません。

そしてついに、2009年12月6日、オープンの日を迎えることとなるのです。 (続)


季節の食コラム
梅の季節がやってきました。梅は殺菌力が強く、梅のクエン酸は疲労素をとって毒下しをしたり、整腸や胃の働きを助けてくれます。
昔から非常に大切にされてきた梅の薬効。
梅干し、梅ジュース、梅酒など、手作りの味を身近において、梅雨や猛暑を乗りきりましょう!


072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif  


ランキングに参加しています クリックをお願いいたします040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ
にほんブログ村
by optimaison | 2012-11-10 14:18 | プリコの部屋 | Comments(0)

ちょっとティータイム 第2回 ~大きな転機~

9月最後の日-。
台風の雨風の音を聞きながら、記事を書いています。
大病をしてから早や10年以上の月日が流れ、今、その頃には想像もしていなかったような
素晴らしい毎日を過ごしています。

『THE EYES』の2回目の記事(今年の4月号)を掲載させていただきます。


072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif  


それは突然のことでした。
脳出血で倒れるまで、歌やダンスを習い(両方ともウルトラ下手でしたが)、楽しくおしゃべりする毎日を過ごしていました。

ある日、帰宅した後、世界が一変しました。
すべての動きが制限され、何をするにも困難な体となりました。
お風呂に入ること、トイレに行くことはもちろんのこと、着替えること、歩くこと、物を拾うこと、書くこと、食べること・・・、今まで当たり前に出来たことすべてが自分一人の力では困難になり、不便極まりない日々を送ることとなります。
「この先一体どうなってしまうんだろう?」と、健康な時の自分を思い、不安は募るばかりでした。

ただ、そのような不安の中にありながらも、入院生活は本当に恵まれていました。
毎日のようにどなたかが訪ねてくださり、様々な治療方法を教えてくださったり、楽しい企画をたててくださったり、これ以上できない位皆さん親切にしてくださいました。

沢山の方々の優しさをいただくなかで、実際に心身ともに支えてくれたのは、次女でした。
入院中一日も休むことなく病院に来てくれ、「ぷりちゃん、今日は何をしようか?」と明るく声をかけ続けてくれました。
彼女の優しさが、彼女の存在がなければ、今の私はないと思います。

院内では、みな辛い症状に暗くなりがち、いつ治るか分からない病に、表情も曇りがちになります。
私は、家族や友人からの溢れる優しさに支えられるなかで、少しずつ自分自身を客観的に見ることができるようになりました。
周りの患者さんの中には、自分よりさらに重い症状の方も多く、自分はまだまだ恵まれているのだと気付かされたのです。
このまま暗くなってはいられないと、皆さんで一緒に歌を歌ったり、おしゃべりをしたりして、入院生活を少しでも楽しむ工夫をするようになりました。

約半年の入院生活を終える頃には、ともに過ごした“仲間”ともいえる患者さんたちとの別れを惜しみながら、また新たな人生の一歩をスタートすることとなるのです。


季節の食コラム
4月は山菜の出盛りです。きゃらぶき、ふきの葉の佃煮など、素朴な、昔ながらの母の味が懐かしくなります。野草のたんぽぽ、よもぎなども食べ時です。すべて、ミネラル・ビタミンの宝庫と言われているので、つとめていただくようにしたいですね。
いろいろな野菜が出回ってきますので、ぬか床を作りぬか漬け作りをスタートするのも楽しいかもしれません。自家製のぬか漬けの味は格別です!きっと食卓に欠かせない一品になりますよ。


072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif  


ランキングに参加しています クリックをお願いいたします040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ
にほんブログ村
by optimaison | 2012-09-30 22:40 | プリコの部屋 | Comments(0)

ちょっとティータイム 第1回 ~まずはご挨拶~

皆さま、大変ご無沙汰しております!
「プリコの部屋」のプリコでございます(^^)

立秋を過ぎてから、朝夕は風が涼しくなり、空の景色や虫たちの声も、少しずつ変化してきているように感じられます。
でも、まだまだ日中は汗が吹き出る暑さが続いていますね。

さて、今年の2月から隔月で、『THE EYES』(株式会社 興隆出版社)という眼鏡の専門雑誌のコラムを担当することとなりました♪
既に、2月・4月・6月と3回コラムを掲載していただきましたので、ご報告いたしますね。

本日は、記念すべき第1回目の記事となります。
最後までお読みいただければ嬉しく思います。


072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif  


皆さん、はじめまして!
私の名前はプリコと申します。娘がつけたあだ名です。

現在63歳。昭和23年7月6日、七赤金星のねずみ年生まれ。
夫一人に一男二女の、ごく普通の主婦のプリコでございます。
少し違うかなぁ~と思えるのは、約10年前に、脳出血をおこし、右半身麻痺になり、外出には車椅子のお世話になる身である、ということくらいです。

病気になるまで、血圧が高いことくらいで、ほとんど自覚症状もなく、毎日朝早くから動き回る生活を送っていました。
そんなある日、自宅で息子の作ったパスタを食べ、ちょうど洗濯物を運ぼうと立ち上がった時、急に力が抜け床に倒れました。
力を振り絞って息子を呼び、近くの親戚に電話するように伝えているうちに、意識が薄れていくのを感じました。

脳出血というのは、脳の血管が血圧によって破れてしまう病気です。
症状は、半身麻痺を中心として、手足を動かせなくなってしまう運動麻痺や、感覚が無くなってしまう感覚麻痺があります。
中には、顔面や首の運動麻痺によって物を食べられなくなってしまう方もいます。
脳出血がおきる場所によっては、言葉を理解できなくなったり話すこと自体が困難になる
失語症や、感情のコントロールや物の使い方が理解できなくなる高次脳機能障害と言われる目に見えない症状もあります。

このように大変辛い症状の病気ですが、私自身も、それまで活動的に動き回っていた生活が一変、不自由な身体と麻痺からくる顔面のしびれに苦しめられる日々を送ることとなります・・・。

私は、現在はめがねサロンを経営しております。
10年前には想像できなかった姿です。
これから数回にわたり、私の10年間のささやかな歴史をおしゃべりさせていただきます。
自らの経験を活字にするという長年の思いを、思いがけない形で実現することができ、お声をかけてくださった興隆出版の原さんに、この場をお借りして心より感謝申し上げます。


季節の食コラム
2月は1年中で一番寒い季節。空気も乾燥しているので最も風邪をひきやすいシーズンです。体を中から温める「くず湯」は血行を良くし頭の回転を助けます。水にくず粉を溶き、よく混ぜてから火にかけて、トロミがついたら出来上がり。好みで黒砂糖、はちみつ、レモン汁、生姜汁等を入れていただきましょう。


072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif 072.gif  


ランキングに参加しています クリックをお願いいたします040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ
にほんブログ村
by optimaison | 2012-08-18 14:15 | プリコの部屋 | Comments(0)

狛江の絵手紙展へ

秋晴れの休日、娘と2人で狛江の絵手紙展へ出かけてきました。
優しい色づかいと、添えられた心温まることばがとても素敵でした。
それぞれの個性が味わいとなる絵手紙。
私も下手くそなりに挑戦してみたいと思いました。

d0191211_186715.jpg
d0191211_1861315.jpg
d0191211_1862092.jpg
d0191211_1863030.jpg



ランキングに参加しています クリックをお願いいたします040.gif
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 世田谷区情報へ
にほんブログ村
by optimaison | 2011-11-15 17:57 | プリコの部屋 | Comments(0)

Opti maisonが誕生するまで ~温めてきた夢~

d0191211_1425145.jpg

ご無沙汰しております。
「プリコの部屋」のおしゃべりが途中になっていましたね。

なぜ、私が、めがねやさんを始めようと思ったのか。


私には、病気をする前から温めてきた夢がありました。

たくさんの方たちに、ゆったりとくつろいでいただける空間を作りたい。
ひとつひとつの出会いが、忘れられない宝物になるような、そんなお店を作ってみたい。

私は、ごく普通の主婦でしたが、一時期、主人の会社で働いていたことがありました。
その会社は、めがねフレームの卸し・小売りを行っており、その頃から、私の夢は、具体的なかたちへと成長し始めました。

お客さまと信頼関係を築き、様々な会話を重ねながら、その方だけの世界でたったひとつのめがねを作ってさしあげたい。
そのめがねを通して、さらに素敵な毎日を過ごしていただけたら、どんなに素晴らしいだろう。

約9年前の病気をきっかけにして、私の夢は、実現への道を歩み始めました。

自分ひとりでは出来ないことが、以前よりも多くなっていましたが、思いは、より熱く、強いものになっていきました。
そして、家族や友人たちの、深い理解と、惜しみない協力に支えられて、温めてきた私の夢は、めがねや『Opti maison』というかたちになって、小さな芽を出すことができたのです。

病気をしたからこそかたちになった夢でした。

d0191211_14252353.jpg

これからも、一日一日、一歩一歩、この小さな芽を育てていきたいと思っています。


ランキングに参加しています クリックをお願いいたします040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ
にほんブログ村
by optimaison | 2011-02-10 14:35 | プリコの部屋 | Comments(0)

Opti maisonが誕生するまで ~プリコの履歴書~

d0191211_172933.jpg

皆さま、こんにちは。
「プリコの部屋」のプリコです。

本名、板垣惠子(いたがき けいこ)。62歳。
夫と1男2女、嫁1人、孫1人をもつ、ごく普通の主婦です。

ちょっと違うことといえば、約9年前の脳内出血で、右半身が不自由になったことでしょうか。
病気で倒れる前は、一日中とにかくパワフルに動き回っていましたが、今は外出時に、もっぱら家族と車椅子にお世話になっています。

ところで、私の一日で一番の楽しみは、早朝散歩(お茶付き)のひと時です。
写真は、お店の前の、いつもの散歩コースです。
お店の開店作業を一通り済ませてから、爽やかな外の空気を吸い、美味しいコーヒーを飲みに行くのが、ささやかな贅沢です。
今年に入ってからも快晴続きのお天気なので、散歩の途中では富士山も拝めて、実にすがすがしい気持ちになります。

毎日リハビリを続ける中で、以前のように出来ることが一つ一つ増えていっていますが、どうして、私がめがねやさんを始めようと思ったのか、そしてそれを実現できたのか、次回はそこらへんをおしゃべりしますね。


ランキングに参加しています クリックをお願いいたします040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ
にほんブログ村
by optimaison | 2011-01-19 18:38 | プリコの部屋 | Comments(0)

Opti maisonが誕生するまで ~なぜ、プリコ!?~

d0191211_1229964.jpg

お店には、たくさんの窓があり、そこから見える季節の移り変わりが、楽しみのひとつです。
パソコンの前にも大きめの窓があり、緑を眺めながらほっと一息つけるのが、何ともいえず幸せなひとときです。
今は、お隣から元気よく伸びている南天の赤い実から、パワーをいっぱいもらっています。

さて、本日は、「プリコの部屋」というカテゴリで記事をお送りしていますが、この「プリコ」というのは、Opti maison(株式会社 惠の木)の社長の愛称です。
この人なくして、Opti maisonは誕生しなかったわけで、このプリコさんの人生を簡単に振り返りながら、お店ができるまでを紹介していきたいと思います。

まあ、そこまで特別な人生というわけでもありませんが、お付き合いくださいませ012.gif


ランキングに参加しています クリックをお願いいたします040.gif
にほんブログ村 ファッションブログ メガネ・サングラスへ
にほんブログ村
by optimaison | 2011-01-05 12:36 | プリコの部屋 | Comments(0)